米国、欧州、中国、日本、及び国際特許の出願に関する特許法を解説するサイト

出願公開~欧州~

出願公開

特許出願及び拡張サーチレポートは、出願日から18か月後に速やかに公開される。出願人には、欧州特許公報が公開される日が通知される。

<関連法規>

特許法第93条;日本語
第 93 条 欧州特許出願の公開
(1) 欧州特許庁は,欧州特許出願を次の時期に,速やかに公開する。
(a) 出願日から又は優先権が主張されている場合は優先日から 18 月経過後,又は
(b) 出願人から請求があった場合は,上記期間の満了前
(2) 欧州特許の付与の決定が(1)(a)にいう期間の経過前に効力を生じるに至った場合は,欧州特許出願は,欧州特許明細書と同時に公開される。
(特許法第93条;JPO)
【引用】特許庁 外国産業財産権制度情報
 
特許法第93条;英語
Article 93
Publication of the European patent application
(1)
The European Patent Office shall publish the European patent application as soon as possible
(a)
after the expiry of a period of eighteen months from the date of filing or, if priority has been claimed, from the date of priority, or
(b)
at the request of the applicant, before the expiry of that period.
(2)
The European patent application shall be published at the same time as the specification of the European patent when the decision to grant the patent becomes effective before the expiry of the period referred to in paragraph 1(a).
(特許法第93条;EPO)
 
規則67;日本語
規則 67 公開の技術的準備
(1) 欧州特許庁長官は,欧州特許出願の公開のための技術的準備が完了したとみなされる時期について決定する。
(2) 欧州特許出願は,公開のための技術的準備の終了前に出願が最終的に拒絶され,取り下げられ又は取下とみなされた場合は,公開されない。
(規則67;JPO)
【引用】特許庁 外国産業財産権制度情報
 
規則67;英語
Rule 67
Technical preparations for publication
(1)
The President of the European Patent Office shall determine when the technical preparations for publication of the European patent application are deemed to have been completed.
(2)
The application shall not be published if it has been finally refused or withdrawn or is deemed to be withdrawn before the termination of the technical preparations for publication.
(規則67;EPO)

公開内容

出願時の明細書、クレーム、図面、指定した締約国、拡張サーチレポートが併せて公開される。公開される明細書、クレームには、それまでに出願人が行った補正が含まれる。
拡張サーチレポートのみ、別途公開される場合がある。

早期公開制度  [Early Publication]

出願人が請求することによって、手数料(出願公開料)を支払うことにより、18か月より早く公開することができる。

<関連法規>

特許法第93条;日本語
第 93 条 欧州特許出願の公開
(1) 欧州特許庁は,欧州特許出願を次の時期に,速やかに公開する。
(a) 出願日から又は優先権が主張されている場合は優先日から 18 月経過後,又は
(b) 出願人から請求があった場合は,上記期間の満了前
(2) 欧州特許の付与の決定が(1)(a)にいう期間の経過前に効力を生じるに至った場合は,欧州特許出願は,欧州特許明細書と同時に公開される。
(特許法第93条;JPO)
【引用】特許庁 外国産業財産権制度情報
 
特許法第93条;英語
Article 93
Publication of the European patent application
(1)
The European Patent Office shall publish the European patent application as soon as possible
(a)
after the expiry of a period of eighteen months from the date of filing or, if priority has been claimed, from the date of priority, or
(b)
at the request of the applicant, before the expiry of that period.
(2)
The European patent application shall be published at the same time as the specification of the European patent when the decision to grant the patent becomes effective before the expiry of the period referred to in paragraph 1(a).
(特許法第93条;EPO)

公開されない出願

次の出願は、公開されない。

  1. 最終的に拒絶された出願
  2. 取り下げられた出願
  3. 取り下げたとみなされた出願

仮保護の権利  [Provisional Rights]

出願人は、出願が公開された日から、各締約国において公開によって与えられる権利と同一の権利を有する。日本の 補償金請求権(特許法第65条)に相当する権利である。

<関連法規>

特許法第64条;日本語
第 64 条 欧州特許によって与えられる権利
(1) 欧州特許は,(2)の規定を条件として,その付与の告示が欧州特許公報に公告された日
からそれが付与された各締約国において当該締約国で付与された国内特許によって与えられる権利と同一の権利をその特許所有者に与える。
(2) 欧州特許の対象が方法である場合は,特許によって与えられる保護は,その方法によって直接得られる製品にまで及ぶ。
(3) 欧州特許権の侵害は,すべて国内法令によって処理される。
(特許法第64条;JPO)
【引用】特許庁 外国産業財産権制度情報
 
特許法第64条;英語
Article 64
Rights conferred by a European patent
(1)
A European patent shall, subject to the provisions of paragraph 2, confer on its proprietor from the date on which the mention of its grant is published in the European Patent Bulletin, in each Contracting State in respect of which it is granted, the same rights as would be conferred by a national patent granted in that State.(2)
If the subject-matter of the European patent is a process, the protection conferred by the patent shall extend to the products directly obtained by such process.
(3)
Any infringement of a European patent shall be dealt with by national law.
(特許法第64条;EPO)
 
特許法第67条;日本語
第 67 条 公開後の欧州特許出願により与えられる権利
(1) 欧州特許出願は,その公開の日から,欧州特許出願で指定されている締約国において,第 64 条により与えられる保護と同一の保護を出願人に仮に与える。
(2) 如何なる締約国も,欧州特許出願が第 64 条により与えられる保護と同じ保護は与えないことを規定することができる。ただし,欧州特許出願の公開に対して与えられる保護は,当該締約国の法令が審査を終えていない国内特許出願の強制的公開に与える保護よりも狭いものであってはならない。何れの場合も,各締約国は,何人かが国内特許権の侵害について国内法により責を負うべき事情の下で当該締約国において発明を使用したときは,欧州特許出願公開の日から出願人がその者に対してこの事情の下で適切な補償を請求し得ることを少なくとも保証する。
(3) 手続語を公用語としていないすべての締約国は,(1)及び(2)による仮保護が,出願人の選択により当該締約国の公用語の何れか 1 又は,当該締約国が特定の 1 公用語の使用を義務付けている場合は,その公用語によるクレームの翻訳文について次の何れかの時から効果を生じることを定めることができる。
(a) 国内法が規定する方法で公衆が利用することができるようにされた時,又は
(b) 当該締約国においてその発明を実施している者に対し送達された時
(4) 欧州特許出願は,それが取り下げられ,取下とみなされ,又は拒絶が確定した場合は,(1)及び(2)に規定する効果を有していなかったものとみなす。その指定が取り下げられ,又は取下とみなされた締約国における欧州特許出願の効果についても同様とする。
(特許法第67条;JPO)
【引用】特許庁 外国産業財産権制度情報
 
特許法第67条;英語
Article 67
Rights conferred by a European patent application after publication
(1)
A European patent application shall, from the date of its publication, provisionally confer upon the applicant the protection provided for by Article 64, in the Contracting States designated in the application.
(2)
Any Contracting State may prescribe that a European patent application shall not confer such protection as is conferred by Article 64. However, the protection attached to the publication of the European patent application may not be less than that which the laws of the State concerned attach to the compulsory publication of unexamined national patent applications. In any event, each State shall ensure at least that, from the date of publication of a European patent application, the applicant can claim compensation reasonable in the circumstances from any person who has used the invention in that State in circumstances where that person would be liable under national law for infringement of a national patent.
(3)
Any Contracting State which does not have as an official language the language of the proceedings may prescribe that provisional protection in accordance with paragraphs 1 and 2 above shall not be effective until such time as a translation of the claims in one of its official languages at the option of the applicant or, where that State has prescribed the use of one specific official language, in that language:
(a)
has been made available to the public in the manner prescribed by national law, or
(b)
has been communicated to the person using the invention in the said State.
(4)
The European patent application shall be deemed never to have had the effects set out in paragraphs 1 and 2 when it has been withdrawn, deemed to be withdrawn or finally refused. The same shall apply in respect of the effects of the European patent application in a Contracting State the designation of which is withdrawn or deemed to be withdrawn.
(特許法第67条;EPO)

PAGETOP
Copyright © gaikoku-pat.com All Rights Reserved.